ニンジンの種まき

田舎に暮し、野菜づくりと米作り、時々 株 ~リタイヤ親爺の農的暮らし20210304

▼野菜作りを教えてくれるおいちゃんが書いてくれることになったブログ▼

3月になれば、いよいよ畑の仕事も増えてくる。

冬野菜の収穫後、片付けを兼ねた荒起こしと天地返し(表面の土とより深い所の土を入れ替えるようにすること、地中の害虫を寒気にあて退治するため)してあったのを、石灰をまいて細かに砕いて、畝たてする。そこに種を蒔くわけだ。

ニンジンは8月とこの頃の年2回種を蒔くようにしている。

畝の頂上付近を平らにならして、種をすじ状に蒔いて、後は土を薄くかぶせるだけ。その上に籾殻を撒いて今日の作業は終わり。

何せ家族2人分を供給できればいいので少量多種栽培が基本。

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x